よしきの頭のなか

都心より発信。お金のこと、読書、映画について書きます。ちょっと良い毎日になればと思います。

レビュー『APPLESEED』

こんばんは、よしきです!

 

今回はアニメ映画の『APPLESEED』についてのレビューを書いていきます。

 

14年前とは思えない3DCG映画です。

  

    

 

 

あらすじ

世界を壊滅状態に追い込んだ非核大戦が終結した。伝説の女性戦士デュナン・ナッツは町を彷徨(さまよ)いながら、かつての恋人ブリアレオスを想っていた。そこへ突如、ヘリが現れ美しい女性ヒトミが降りて来た……。

 

アマゾンのページの説明部分より引用させていただきました。

 

感想 

SFCG映画と思いきや・・・

映画を観始めると「カッコイイSFCG映画なのか?」と思うように、クールな戦闘シーンから始まります。

 

しかし!

 

物語が進んでいくと、それだけではなく主人公デュナン・ナッツの純愛ストーリーでもあるのです。

 

映像美に見とれてしまいますが、ストーリーもしっかりしたものでとても見応えのある映画でした!

 

原作者は士郎正宗さん

『APPLESEED』の原作者は『攻殻機動隊』で有名な士郎正宗さんでした!

 

最初のオープニングムービーで初めて知ったので、「おお!!」とウキウキして、最後まで楽しむことができました。

 

『APPLESEED』は士郎正宗さんのメジャーデビュー作だそうです。

 

多くのSF映画に影響を与えた『攻殻機動隊』はハリウッドで実写化もされています。

 

その映画のレビュー記事を過去に書いていますので、良ければどうぞ〜 

 

www.yoshikimind.com

 


世界観の作り込みは圧巻の一言

争いを繰り返す人間の緩衝材の役割として生まれた『バイオロイド』、人間の身体を機会に置き換えた『サイボーグ』が混在する世界。

 

こうして安全な社会を実現した理想郷・オリュンポスも、他の都市と同様に完璧ではなかった。政治対立、テロ、他国との駆け引き・・・

 

人間とバイオロイドの境界線はあるのか?

 

このストーリーの中に幾つものテーマが織り込まれていることが、映画を観ていただければわかってもらえると思います。

 

キャッチコピーの『戦いが終わったら、母になりたい。』というのも、映画を観終わったあとに深く染み込んできます・・・

 

1時間40分という時間の中に上手く纏められていると感じました。

 

プライム会員なら無料で視聴できます

プライム会員になれば他の映画・ドラマ・アニメも無料で観ることができます。

プライム会員のメリットについては以下の記事でまとめてありますので、良ければどうぞ〜

 

yoshikiblog.hatenablog.com

 

 『Fire TV Stick』を利用すれば、大画面で鑑賞できます。

Amazonの人気商品『Fire TV Stick』をテレビに繋げば、テレビの大画面で映画を鑑賞できます。

僕も使っていますがめちゃくちゃ満足していて、もうPCで映画観れないです。

Fire TV Stickのメリット&設定方法をまとめた記事もありますので、良ければどうぞ。

 

yoshikiblog.hatenablog.com

 

おしまい!