ロボアドバイザー

【解説】お金のデザインの資産運用一任サービス『THEO(テオ)』を始めました!特徴と開設の流れについて書いたよ。

こんばんは、よしきです!

今回、資産運用サービスの『THEO(テオ)』を始めることにしました!

いま始めているウェルスナビと同じように、ロボアドバイザーに資産運用を一任するサービスになります!

この記事でお届けする内容はこちら。

  • THEOについて。
  • THEOの特徴
  • 口座開設の流れとTHEOの始め方

では、いってみましょう!

『THEO』とは

theo.blue

『THEO(テオ)』とは、ロボアドバイザーがあなたにあった資産運用コースを無料で提案し、その後の資産運用までも自動で行ってくれるサービスです。

3つの投資方針コースから最適なコースを選んでくれるのです!

同じようなサービスは、Wealth Navi、楽ラップ(楽天証券)、マネラップ(マネックス証券)、クロエ(エイト証券)などがあります。

アメリカに上場しているETF(上場投資信託)を投資対象としています〜

THEOの特徴

  1. プロフィール情報を元に全3種類のコースから最適なコースを選定
  2. 月に1度リバランスを実施する
  3. 手数料がとてもシンプルで分かりやすい

1.プロフィール情報をもとに全3種類の運用方針から最適なものを自動的に選定

顧客のニーズに添えるよう、3種類の運用方針から選択することができます!

運用の考え方 | ロボアドバイザーで、おまかせ資産運用より引用させていただきました。)

f:id:yoshiki1992:20180624124132p:plain

f:id:yoshiki1992:20180624124232p:plain

僕みたいに「まだまだ人生始まったばかりっしょ!!」と根拠のない自信で威勢がいい若者は『グロース』が最適ですね!

「投資未経験者にとってわかりにくい質問をしても効果的ではない!」とのことから、THEOでは利用者のプロフィールをもとに最適な運用方針を選定してくれます!!

2.月に1度のリバランスを実施

運用を継続していくと、投資したそれぞれの金融商品で含み益や含み損が出てきます。

THEOでは、最初に設定したポートフォリオにそれぞれの金融商品の割合を戻す作業(リバランス)を自動的に月に1度実施してくれます!

投資金を入金したらその後はほったらかして問題ありません!!

3.手数料について

入金手数料、出金手数料などには費用はかからず、預かり資産額の1%が手数料として掛かるだけです。

ちなみに、Wealth Naviも全く同様の手数料体系を取っています。

手数料について | ロボアドバイザーで、おまかせ資産運用より引用させていただきました。)

f:id:yoshiki1992:20180624131657p:plain

複雑でないことは嬉しいのですが、決して安くはないと思います。

安さでいえば、楽天証券が提供している『楽ラップ』のほうが安いです。

https://www.yoshikimind.com/entry/2018-06-27

ただ、何もかも任せることができること、個人でETFを購入しようとするとそれなりの手数料が発生することを考えれば良いのかなとは思いますよ〜

THEOのデメリット

強いて挙げるならば、

  • 手数料1%というのがちょっと気になる
  • スマホアプリ(Android版)が欲しい

これくらいですね。

積立投資を継続して預かり資産がある程度のところまできたら、資産をどこかに移すことになりそうだな〜

口座開設までの流れ

口座を開設しましょう

まずはこちらのリンクから新規登録に入っていきましょう!

theo.blue

個人情報の入力などの手続きをしましょう

上のリンクから『無料でTHEOを体験』をクリックしてください。

すると次の画像の画面になりますので、『診断をスキップして新規登録』をクリックしましょう。

f:id:yoshiki1992:20180624135928p:plain

メールアドレス、年齢、金融資産額を入力して、メールアドレスを登録しましょう!

f:id:yoshiki1992:20180624140826p:plain

登録するとメールが届きますので、『メールアドレスを認証』して個人情報の入力、本人確認書類とマイナンバーカードの登録をしていきましょう!!

個人情報の入力、規約の承諾をしていきましょう。

簡易書留でログインIDとパスワードが送付されます。

あとは審査が完了次第、口座開設完了のメールが届いて簡易書留が送られてきます。
この簡易書留は本人確認が目的ですので、書類にはログインIDやパスワードが記載されているわけではないんです。笑

簡易書留が郵送完了後、メールで口座開設完了のお知らせが届きます。

f:id:yoshiki1992:20180624142622p:plain

これで口座開設は完了です!

お疲れ様でした〜

運用スタートまでの流れ

ログインして入金しましょう

口座開設の手続きを完了させましたら、さっそく入金をしましょう!

ログインしますと、このような画面になりますので特に理由がなければ『クイック入金』で入金作業を進めましょう。

(※クイック入金に対応しているのは、住信SBIネット銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、じぶん銀行の4行のみです。ご注意ください〜)

もしこれらの銀行口座がないのであれば、この機会に口座を開設することをオススメします!

なかでもオススメは『住信SBIネット銀行』です!

よしき
よしき
僕も大学時代から使い倒している銀行口座です!

下の記事で開設するメリットをまとめてありますので、よければどうぞ〜

https://www.yoshikimind.com/entry/2018-04-21-183000

f:id:yoshiki1992:20180624143944p:plain

『クイック入金』をクリックするとこのようなページになりますので、振込金額を入力しましょう!

f:id:yoshiki1992:20180624144816p:plain

このあとはそれぞれの銀行サイトに移りますので、そのまま手続きをしましょう。

するとすぐに残高に反映されますよ!!

僕は5万円でスタートします!

よしき
よしき
僕もさっそく入金しました〜

f:id:yoshiki1992:20180624145234p:plain

あとは自動で運用を始めてくれるそうなので、温かい目で見守ろうと思います!

毎月の積立金額は1万円に設定しました!

類似しているWealth Naviとの一番異なる点は、初回入金金額です。

  • THEO:1万円から
  • Wealth Navi:10万円から

「ちょっと不安だから、1度に10万円は難しいな・・・」というかたは、THEOがオススメです!

THEOを利用して賢く資産運用をしていきましょう!

おしまい!