合コンで生まれた産物

【合コン幹事の手引き①】自分が楽しんでいれば、その合コンは良い会になる!

こんばんは、よしきです!

 

今回はこれまで書いてきた記事とは少し毛並みが異なります。笑

 

よしき
よしき
ズバリ、合コン幹事を務めるための手引き!

 

僕の実体験をもとに書いていきますよ~

ちなみに、私が合コンを開いていた目的は『彼女探し』でした(しっかり目的は達成されています!)

これを数回に分けて、書いていこうと思います!

この『合コン幹事の手引き』を読めば、

  • 幹事となって合コンをやることが苦でなくなる。
  • より多くの異性と出会うことができる。
  • 世の中の色んな人と出会える笑
  • (私の場合)他人との会話が好きになる。

これらのことが得られますよ!!

一人でも多くの異性と出会うことで、皆さんが合コンをする目的に一歩ずつ近づくことができます!

今回はその第1回目です~

大事なのは、とにかく一度経験してみること!

 

『彼女が欲しいから』合コンに参加した。

まずは私が合コンに参加した理由。

冒頭でも書いたように、

 

よしき
よしき
彼女が欲しいい!!

 

うん、非常にシンプルでよろしいですね!

ただ、最初は自分で合コンを開くほどの人脈とキャパシティが全く足りなかったんです。

 

f:id:yoshiki1992:20180530221833p:plain

 

なので、初めての合コンは友達に呼ばれるかたちで参加しました〜

今でも覚えているんですけど、さんざんな結果でした・・・笑

 

A男さん
A男さん
おい、どんな感じだったのか教えろよ〜
よしき
よしき
もちろんそのときの様子を教えちゃうぞ〜

 

このときの合コンはというと、

  • 男性:4 女性:4
  • 金曜日の20時スタート@銀座(ちょい遅い?)
  • 男性陣より女性陣のほうが2つ歳上
  • 女性陣は皆さん保育士

こんなかんじでした。

全く女性陣と話せずひたすら枝豆をつまみ、「エヘヘヘ」とぎこちなく笑って2時間・・・

特に何事もなく飲み会は終了しました。(当然)

しごく当然のように何もなく終わったのですが、、

「彼女がほしい」という思いは変わらん!むしろ余計欲しくなった!!

彼女ほしい欲は高まるばかり・・・

 

よしき
よしき
せっかく東京にいるんならいまできることをやっておこう!!あと、彼女も欲しいし。

 

当時、全国転勤のある企業に勤めており、たまたま東京勤務だったんです。

こんなありきたりな動機で、最終的には月4回の合コンをコンスタントにこなす幹事になりました。笑

 

B子さん
B子さん
月4回をコンスタントにやるのはすごいわね・・・

 

まずは合コンに参加してみよう

合コンという新境地に飛び込めたら1つの障害はクリアです!

今後も数回に分けて、自分がどうやってここまできたかを書いていきますよ。

このブログを読んでいる方で、「まずどうすればいい?」と思いを巡らせているならば、

 

よしき
よしき
ひとまず、合コンに参加してみたら?

 

と言いたいです。

合コンの雰囲気をまずは感じることが大切ですね!

最初から上手くやろうとすることは良いと思うのですが、それで足踏みして止まってしまうならその考えは捨てましょう。

あなたの周りにいる友人に「合コン行きたいよ〜行きたいよ〜行きたいよ〜」を言っていれば、いつか声かけてくれるはずです!

 

A男さん
A男さん
よしき〜、合コ・・・
よしき
よしき
合コン?よしっ。やろうぜ!!

 

合コンに参加できたならそこが始まり

友だちに誘われても、自分で合コンをできたとしても、オッケー!

 

f:id:yoshiki1992:20180602110834p:plain

 

ここで、イイなと思う異性がいたのならラッキーです!

2人でご飯に誘って、チャレンジしていきましょう〜笑

ただ、飲み会に参加して「自分好みの人がいないなー」と思ったとき。そこから次の合コンに繋げるのが大事です!!

また次回の合コンに繋げて、新しい出会いを生み出しましょう!

 

異性の中からまた飲み会を一緒に開いてくれそうな人を見つける

ほとんどはこのパターンになるのかと思います。

 

f:id:yoshiki1992:20180602120257p:plain

 

合コンをした人の中から、また飲み会を一緒に開いてくれそうな人を見つけましょう!

その際、お互いにまだ会ったことない友人を交えることが重要です。勇気を出して声をかけてみましょう〜

大丈夫。なんかぎこちない雰囲気になったとしても、もう二度と会うことはほぼありませんから!!

 

よしき
よしき
これくらいの気持ちでいても良いと思うよ〜

 

何とか次の合コンにこぎつけることができたなら、準備を着々と進めていきましょう!

次からは合コンのセッティングに向けたお話をしていきます!

・・・と行きたいところなのですが、その前に『心得』なるものを先にお伝えします。

 

何よりもまず自分が楽しむ!

タイトルにもあるようにこれが一番大事です。

当然ですが、参加してくれている人はそれぞれの幹事しか知らないという状況が多いです。

そんな中で幹事が楽しくなさそうだったら、どうなるか?

そう。

世界で最も長く感じる2時間になります・・・

ほんとに地獄ですよ。

誰かが話題を出したとしてもすぐに絞んでいくし、無難な話しかできずに時間だけが経っていく。。とにかく早く帰りたくて腕時計をチラチラ見る始末。

まさに地獄絵図・・・!!

f:id:yoshiki1992:20180602140231p:plain

 

なので、幹事がその合コンを楽しむことが大事なのです!

『楽しむ』うえで更に重要なのは、やはり表情(笑顔)!

f:id:yoshiki1992:20180602141525p:plain

 

笑顔で飲み会を楽しむことで、空気を創っていくことが合コンスタート時に大事なコトです。

同性の仲がいい友達がいれば、よりスムーズに周りを巻き込んで雰囲気を創れるのでパートナーを創るのはオススメです。

私も何人かよく一緒に合コンに参戦してくれる友人がいました。(合コンで知り合った友人です。)

自分でもびっくりなんですが、合コンにあまり行かなくなった今でも飲みに行ったりしています〜

 

よしき
よしき
戦友のような存在ですな!

 

みんなでワイワイできる雰囲気を作ることが、合コン時の幹事の最重要ミッションです!!

 

まとめ

おさらいすると、

  • 合コン未経験なら『とりあえず参加してみる。』
  • 参加した中から『一緒に合コンをしてくれそうな異性』を見つける。
  • まずは自分が楽しむ!!(仲いいパートナーを作るとなお良し!)

です!!

 

A男さん
A男さん
じゃあそのためにはどういうふうにすればいいんだよぉ!!

 

とドスのきいた声が聞こえてきましたので、

次回は、自分がやってきたこと。たとえば、

  • お店を選ぶときの基準
  • 『また来てもらえる合コン』を意識する
  • 合コン終了後にやるべきこと
  • 『断られること』に慣れる

などなどお伝えしていきますよ〜

【合コン幹事の手引き②】はこちらからどうぞ〜

https://www.yoshikimind.com/entry/2018-06-16

おしまい!