よしきの雑念

【実録】(25才・会社員男性)が手タレントに応募。応募結果と手タレントの概要について!

こんばんは、よしきです!

 

「読者の方々がしくじらずにうまくいくための参考にしてほしい」ことを願って、僕はこのブログで『これまで』と『これから』の失敗談を書いていってます。

そして今回!!

 

B子さん
B子さん
わ〜、よしきくんの手すっごいきれい〜!

 

と言われることがこれまでで100回は超えているので、手タレント(ハンドモデル)に応募してみました!!

応募も一段落しましたので、この記事でお届けすることはこちら!

  • そもそも手タレントって何?
  • どうやったら手タレントになれる?
  • 僕が応募した結果

では、いってみましょう!

手タレントってなに?どういう仕事するの?

体の一部のパーツを使って販促のお手伝いをする『パーツモデル』の一つ。

『モデル』と言うと、雑誌の表紙を飾るなど全身、特に顔を見せるのがすぐに想像できます。

あとよく聞くのは『カットモデル』とかですかね〜

手タレントもこのようなモデルのくくりと同じで、文字通り『手』を商売道具として、活動するモデルのことです。

当然、顔が出ることはないので『ハンドモデル』としての認知度はけっこう低いと思います。

 

お仕事の内容

手タレントは商品の効果や見映えを良くするために、活用されるので、

  • ハンドクリームなどの化粧品のPR
  • 時計や指輪などのアクセサリーのPR
  • 家庭用洗剤のPR

などの仕事が多いようです。

男性らしい(厚みがあるガッシリした)手であれば、男性用のアクセサリーや、ビールジョッキを持つ手、髭剃りをするシーンなどがあるようです!

あまり意識したことはないんですけど、CM、ポスター、WEB動画、雑誌、パンフレットなど、活躍の場はたくさんあるようです!

 

応募することになったきっかけ

周りから「手がきれい」とめちゃめちゃ言われた

そうなんです。手がきれいなんです。

言われ始めたのは大学生の頃からだったと思います。

学生時代はバスケをやっていたことも関係しているのか分かりませんが、いわゆる『きれいな』手をしていたんです。手が大きくて、指が長い感じね。

さらにそこに『色白』の要素もあったので、正直自分でも「そこら辺の人(女性含め)よりは手がきれい」と自負しておりました。(現在も。笑)

合コンのときの持ちネタとして、存分に活躍してくれました!

 

よしき
よしき
自信に満ち満ちていて、我ながらムカつきますな〜!

 

先に言っておきますと、特別な手入れは一切してないです!!

 

社会人になりいよいよお墨付きをもらう!

大学を卒業し、僕は金融機関に就職しました。

そこでは主に中小企業や個人事業主を対象とした融資の審査をしていたのですが、ここでこれまで周りから言われていたことによる『自信』が『確信』に変わりました。笑

 

よしき
よしき
なんか怪しい情報商材で見かけそうなフレーズだな。。笑

 

銀座のホステスに手を褒められる

まずは担当になった銀座のクラブ。

融資審査の面談で聞きたいことを全部聞いたあとの雑談のときに、

 

ホステス
ホステス
面談の最初から思っていましたが、よしきさん、手がとても綺麗ですわね〜女性も含め、これまでお会いした人の中でも上位に入りますわ。

 

とお言葉をいただきました!!

 

よしき
よしき
さらにこのお方が美人さんだったので、鼻の下伸びっぱなしでしたわ。

 

銀座のホステスですよ??

業界では頂点と言われる銀座で、VIPの人をはじめ様々な人と接している方から言われるのは、説得力があります!ありすぎます!!

 

A男さん
A男さん
少しでも審査に通りやすいよう、ヨイショしただけじゃね?
よしき
よしき
ですよね〜

 

芸能事務所の経営者に手を褒められる

お次は芸能事務所の経営者の審査を担当したときです。

まあ、この人自体はかなり胡散臭そうな身なりをしていたのですが、事務所のHPを見ると僕でも知っているタレントさんが所属していました。

そんな芸能事務所の経営者さんからも、

 

経営者
経営者
ん??よしきさん、けっこう手がキレイですね!これイイ線いってるよ!マジで!

 

とお言葉をいただきました!

僕でも知っているタレントさんが所属していたので、「この人は人を見る目がある。」と思っていたことが自分にも向けられたので、

まあ、悪い気分はしませんよね??

 

ネイリストに手を褒められる

極めつけはコチラ。

 

ネイリスト
ネイリスト
よしきさんの手すっごい綺麗ですね!爪と指のバランスが良くて、これはネイル映えする手ですよ!

 

とお言葉をいただきました!

手に関するプロに言われたらもう確信しかないですよ、そりゃ。

天狗になりましたね、ほんと。もちろん今でも。笑

 

ただ、これほどまでに色んな人から言われても、『手タレント』に応募することはなかったんです。。

 

最後のひと押しは『彼女』

あれほどまでに周りから「手がきれい」と言われても手タレントを始めなかったのは、

 

よしき
よしき
男性の手タレントってナヨナヨしてて、あまり良いイメージがない・・・

 

という、固定観念があったからなんです。

今思えば、ほんとしょーもないことなんですけどね〜

細身でガリガリで『虚弱体質』と言われることも多く、ムキムキまではいかなくてもしっかりした体格に強い憧れをもっていたんです。ちなみに、身長:179㎝、体重:55kgです!!

そう思っていたのを変えたのが、

 

彼女
彼女
手タレントやってみたら?おもしろそうじゃん!笑

 

という彼女の一言だったんです。

体格や手など男性らしいかと言われたらそうではないのですが、そんな僕を受け入れてくれたというのがとても嬉しかったんですよ。。

そんなわけで、「エイヤッ」と応募することになりました!!

 

手タレントに応募してみた。

「何が何でも手タレントになりたい!」というわけではなかったので、『手タレント メンズ 応募』で検索して、一番最初に出てきた事務所に応募することにしました。笑

手タレントになるまでの流れは、

  1. 書類選考
  2. 二次審査(オーディション)
  3. 合格

と非常にシンプル!

 

まずは書類選考

まずは書類選考。

事務所のホームページに応募フォーマットがありましたので、

  • 個人情報(氏名、年齢、住所とか)
  • 趣味、特技
  • 顔写真
  • 全体写真
  • パーツ写真(手タレントの場合は、手の表と裏の写真)

を入力しました。

手の写真はこれまでのベストコンディションの写真を送りましたよ!

 

よしき
よしき
やるからには全力尽くしたいやん?

 

ちなみに送った写真がコチラ。

 

 

なかなかキレイな手をしてるでしょ??

全力でぶつかりにいったわけなんです!

趣味・特技もちゃんと書いて、提出しました!!

 

そしてその2日後。1通のメールが届きました。。

 

「写真選考の結果、書類審査に合格となりました。ぜひ二次審査(オーディション)へ進んでいただきたいです。」というメールが届きました!!

 

よしき
よしき
え、、え?ええ??

 

夜にメールが届いたのですが、びっくりしすぎて仕事の疲れは全部吹っ飛びましたね。笑

いざオーディションへ

ここで重大な問題が発生!

メールには、「平日の10時から18時のあいだでオーディションを行います。」という文章が・・・!!

平日は会社員として働いているのでほぼ不可能・・・(『ほぼ』と書いたのは営業職なので、勤務時間中に行けなくはないから。)

とりあえず事務所に電話したところ、18:30でも大丈夫との返事をもらいまして、オーディションの日時を決めました!

そして、ついにオーディション当日。

 

よしき
よしき
オーディション当日ってなんか芸能人っぽいな・・・

 

都内のオフィスビルに向かい、面接官(女性)とのオーディションがスタートしました!

 

面接官
面接官
ではよろしくお願いします〜んじゃ早速手を見せてもらえる?
よしき
よしき
はい。(事前に爪も切ってきたぞ!ドヤ!)
面接官
面接官
うん、たしかに手はキレイだね〜!爪周りもきれいでいいね。

 

オーディションの滑り出しは順調。

そのあとは、手の裏側も確認され、「うんうん、特に大きな問題はなさそうね。」と淡々と進んでいく。

ただ、懸念していたことをきっかけに事態は急展開をしはじめた!!

 

面接官
面接官
うん、たしかに手がキレイでお仕事をお願いしたいの。ただ、この火傷の痕が気になるわね〜

 

その火傷の痕がコチラ。

 

 

大学時代に弁当屋でアルバイトをしてたんですけど、そのときアツアツに熱したフライパンに当たってできてしまった火傷の痕。

この火傷の痕がやはり気にかかるとのことで、結果は不合格となりました〜笑

ただ、素材としては十分なので黒くシミになっているところが消えれば大丈夫。これから年齢を重ねるにつれて、厚みのある手になっていくと思うから、そこまで待って始めても全然大丈夫らしい。

 

B子さん
B子さん
そんなに焦ることは全然ないわよ〜!

 

とフォローされた。笑

 

終わりに

こんなわけで、結論としては手タレントになることはできませんでした!!笑

まあそうカンタンにはいきませんな〜

書類選考通っただけでも結構うれしいです。

オーディションの最後に『手入れはどういうことをしたほうがいいのか。』聞いてみたところ、

  • 特別なにかする必要はない。
  • 強いて挙げるなら、爪の乾燥を防ぐためにオイルを塗っておくと良い。
  • どんな仕事でも対応できるように、いろいろなことを経験しておく。

とアドバイスをもらいました。

3つ目は僕がまだ若いからなのか、人生の教訓的なもの教えてもらいました!笑

ここまできたら手タレントをやってみたいと思ったので、火傷の痕を治すべく皮膚科に通います!!!

爪用のオイルなんてあるのを初めて知ったんですが、「これいいよ!」ってやつある方はぜひ教えてください〜

もし僕みたいに「自分の手に自信があって、手タレントやってみたい!」という方は、ぜひ参考にしてください!

 

おしまい!