よしきの雑念

『ビール検定』受けることにしたからカンタンにまとめた。

こんばんは、よしきです!

 

みなさん、『ビール検定』というものがあることを知っていますか?

 

A男さん
A男さん
いや、知らん。
よしき
よしき
ですよね〜。僕も知らんかった・・・

 

今回、僕はビール検定の2級を受験することにしました!!

もしかしたらもしかすると、今後ビール検定を受験しようという方も出てくるかもしれません。

お役に立てるかと思いまして、ブログで書くことにしたんです。

なので、この記事でお届けするのはこちら!

  • ビール検定とは?
  • どういう試験問題が出るの?
  • 僕が受験することにした理由。

では、いってみましょう!

 

ビール検定とは?

一般社団法人日本ビール文化研究会が主催

今回僕が受験するビール検定は、一般社団法人日本ビール文化研究会が主催で行われています。

どのような団体かというと、

日本ビール文化研究会は、ビールの楽しさ、美味しさを多くの方々に発見していただき、
ビール文化を発展・普及させていくことを目的とする一般社団法人です。
日本ビール検定(愛称:びあけん)の主催や公式テキストの監修をはじめ、
ビールに関する各種講座の開催、ビールとその文化に関する調査・研究にも取り組んでいます。

引用元:http://www.beerken.com/kentei/

ビールに関する文化を普及して、「美味しくビールを飲みましょうや!」を広げる活動をしています。その活動のひとつがこのビール検定(通称:びあけん)のようです。

 

もうひとつ『ビール検定』がある!?

調べていくと、もうひとつビール検定がありました。

主催団体は、ビア&スピリッツアドバイザー協会(BSA)という団体。

こちらのビール検定について書かれていたのは、

ビールの魅力を消費者のみなさまに知って頂く機会を広く提供し、消費者がビールをもっと楽しんでいただくことを目的に実施しています。

引用元:http://www.bsa-w.com/?page_id=136

と、日本ビール文化研究会が行っているビール検定とほとんど同じことが書かれています。

 

よしき
よしき
これ、何がちがうんだ?

 

いろいろ調べていくと、それぞれの検定試験について特に違いはありませんでした。笑

このあと、僕が受験する日本ビール文化研究会のビール検定について書きますが、BSAでのビール検定は、

  • 3級:全体の70%以上
  • 2級:全体の75%以上
  • 1級:全体の85%以上

と、こっちのほうが若干難易度が高いそうです。

なので、日本ビール文化研究会のビール検定を今回は選びました。(ほんとそれだけ)

 

検定料

(引用元:http://www.beerken.com/kentei/gaiyou/

検定料は、3級:4,600円、2級:5,150円、1級:7,200円となっています。

また、各種割引もありますので適用できるものは積極的に適用しましょう!

 

合格基準

  • 3級:全体の60%以上
  • 2級:全体の70%以上
  • 1級:全体の80%以上

先ほど書いたように、BSAのビール検定の合格基準より若干低く設定されています。

  • 全ての級について、受験資格は20歳以上となっています。
  • 1級については、2級保持者でないと受験ができません!!

ちなみに、100点満点を達成した方には、満点賞としてビール1年分が進呈されます!!

 

よしき
よしき
ビール1年分は魅力的やけど・・・

 

出題範囲

(引用元:http://www.beerken.com/kentei/gaiyou/

 

3級、2級は公式テキストを読み込むことで十分対応ができるそう。

1級にまでなると、ビールに関するうんちくや時事情報など日頃の情報にアンテナを立てておくことが必要になるようです。

僕は2級を受験するので、早速公式テキストを購入しました!

created by Rinker
¥1,620
(2018/10/21 20:30:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

出題形式

3,2級はマークシート(4択問題)、1級はマークシート(4択問題)と論述問題になっています。

 

よしき
よしき
センター試験で大失敗したときから、マークシートはトラウマなんだよな〜

 

難易度

さて、難易度はどれくらいなんでしょうか?

前回行われた第6回ビール検定の結果がありましたのでそこから各級の合格率を引用すると、

  • 3級:87.2%
  • 2級:52.5%
  • 1級:9.7%

となっていました。

1級の難易度の高さが伺えますね・・・

また、ここに載っていたことで面白いものがあって、この第6回の受験者を年齢層別でみると、20代が32%と一番大きな割合を占めていました!

想像では年齢層がもう少し上の『おじさん層』が最も多いと思っていただけにびっくりですね。

世間では『若者のビール離れ』が叫ばれていますが、実はそんなことない or 回復の兆しが見えてきているのかもしれません。

 

僕がビール検定を受験することにした理由

ビール検定を受験しようと思った最大の理由は、

 

良いネタになりそうだから。

 

もうこれに尽きますね。笑

でも、おもしろくても勉強が続かなければ意味ないじゃないですか?

友人で『きのこ検定1級』を持ってるやつがいますが、どういう試験問題なのか聞いていくと、「うわ、、俺は無理だわこれ。。」と、思ったんですよ。

なので、ビールが好きだから「ワイン検定やウィスキー検定があるなら、ビール検定もあるでしょ!」と思って探したらあったんです。笑

普段から好きで飲んでいるビールだから、勉強はすこぶる捗るでしょう!!(たぶん)

飲み会の席で、「僕、ビール検定2級持ってるんですよ!」って早く言いたい。

 

最後に

試験日は2018年9月30日とけっこう先なので、まあなんとかなるでしょう!笑

あと、受験終了するまでは『ビール豆知識』としてTwitterで呟くことが多くなります。

「へぇ〜そうなんや。」と思えるような内容をピックアップして発信していきますので、よろしくお願いします!

記事も書き終わったし、今日はコロナ(メキシコのビール)飲んで過ごそう〜

created by Rinker
コロナ
¥276
(2018/10/21 20:30:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

おしまい!