失敗談

【限界がきている同志へ】ネットワークビジネスの辞め方についてまとめたぞ。

こんばんは、よしきです!

 

当時の僕と同じように明るい未来を目指している同志よ!

借金150万円抱える前に辞めるのも、一つの選択肢だと思うよ。

 

よしき
よしき
ほら、こうやってネタにしてるやつもいるぜ!!

 

そんなわけで、今回の記事でお届けするのはこちら!

  • なぜ辞められないのか?
  • 『辞める』のも立派な戦略。
  • 僕が辞め方の詳細。

では、いってみましょう!

 

なぜ辞められないのか?

それは『洗脳』されているから。

そうです。

僕も含めて『洗脳』されているのです・・・

さて、ここで『洗脳』の意味を改めて見てみましょう。

洗脳(せんのう、英: brainwashing)は、強制力を用いて、ある人の思想や主義を、根本的に変えさせること。日本語の「洗脳」は英語の「brainwashing」の直訳であり、英語の「brainwashing」は中国語の「洗脑/洗腦」の直訳である。アメリカCIAが朝鮮戦争の捕虜収容所で行われた思想改造について報告書を提出したことをきっかけとして、またその後にジャーナリストのエドワード・ハンターが中国共産党の洗脳技法についての著書を著したことで広く知られるようになった。

引用元:Wikipedia

これまでの人生で培ってきた常識や当たり前を『洗い流して』いるから、辞められないのです。

ビジネスをやっていれば当然、チームメンバーと一緒にいることが多くなるので、絶え間なく僕たちの常識を『洗い流されます』。

毎週末にあるセミナーも、これまで凝り固まった常識を張り替えるものになっています。

 

よしき
よしき
毎月同じ内容のセミナーをみんな受講しているからな。。

 

これらのセミナーは1ヶ月で1周できるように作られています。

「ネットワークビジネスにハマると、どんな1日、1ヶ月を過ごすことになるのか。」については、別記事でご紹介します!

 

自分の選択を否定することになる。

A男さん
A男さん
そんな借金が膨らむ前に辞められたやろ?
よしき
よしき
そう上手くいかないことを教えよう。

 

傍から見れば、「さっさと身を引けばいいのに・・・」と思うかもしれませんが、

 

そう簡単にうまくいきません。

 

先ほど書いた『洗脳』による常識・当たり前の洗い流しも一つの障害になるのですが、限界を感じ始めている同志はここは乗り越えてきていると思います。笑

では、なぜ辞められないか?

 

これまで頑張ってきた自分を否定することになるからです。

 

ネットワークビジネスを始めたのも、続けているのも全て『自分の選択』。

信じて頑張ってきた時間が全て無駄になってしまうという感覚があるので、サクッと辞めることを躊躇ってしまうのです。

僕もこの気持ちは痛いほどわかります。

残業がない派遣社員に転職することはありませんでしたが、チームリーダーの近くに引越したり、めちゃめちゃ仲がいい友人の結婚式を欠席したり、帰省もロクにせず合コンをやりまくったり・・・

ネットワークビジネスを辞める直前はめちゃめちゃ悩みましたよ!!

 

『辞める』のも立派な戦略

『辞める』のにはとても大きな勇気がいる。

先ほどの辞められないと思うからこそ、それを乗り越えるときの勇気はとても大きいんです。

また、

 

よしき
よしき
これまでお世話になったメンバーに迷惑をかけてしまう・・・

 

こう感じていてネットワークビジネスを辞められなくなっているなら、その心配は全くありません!!

たしかに、「よしきくんのこと、信頼していたんだけれどな・・・」とか辞めることを躊躇するようなことを言ってきますが、そんなもん知りません。

いちばん大事なものは自分自身の人生でしょ?違うならいいけど。

そもそも、ネットワークビジネスを始める際にもらった規約書に「執拗な引き止めはNGです。」と書いてあるはずです。

一歩さえ踏み出せば、二歩目の足は格段に軽くなっているはずです!

実際の僕の辞め方を参考にして、行動を起こしましょう!!

 

『辞める』のも一つの戦略

ネットワークビジネスをやっていると、よく「自分の事業なんだから経営戦略をしっかり立てよう。」と言われると思います。

そこで言いたい。

 

撤退すると決断することも経営戦略なんだよ。

 

大手の事業会社でも、新規事業をはじめて撤退するのはよくある話です。

『継続しない=悪』みたいな考え方を押し付けられますが、そんなことありません!!

辞めて僕みたいにネタにしちゃいましょう!笑

 

僕がネットワークビジネスを辞めたとき

こちらに書いた経緯よりも詳しく書いていこうと思います!

あわせて読みたい
【借金150万円】僕がネットワークビジネス(MLM)にハマッていった経緯。こんばんは、よしきです! 自己紹介にも書いてある通り、今回は『ネットワークビジネス』にハマッていった経緯を赤裸々に綴ろうと...

 

150万円の借金を作ってヤバいと思った。

A男さん
A男さん
いや、おそすぎるだろさすがに。
よしき
よしき
それが上に書いた理由で、辞められないんよまじで。。

 

結局僕はネットワークビジネスでは全く成果がでず、支出のほうが多い状況が常に続きました。

その期間、だいだい1年間。

ちなみにどれくらいの支出かというと、

  • 商材購入15万円(ビジネスやっているなら、月商15万円はフツーっしょ!という基準。)
  • 毎週末のセミナー代が1,000円/回
  • 毎月1回、全国で活動しているメンバーが集合して行うセミナーが7,000円くらい
  • 月に1度チームでやる飲み会などのイベントが3,000円

こんな感じ。よく1年も持ちこたえたよな〜

資金繰りのスキルはガッツリ身につきました!笑

しかし、泥沼化するのはここから・・・!!

この時点での負債金額は100万円。そう、1,000,000円です!!

これを取り戻そうと、FXになけなしのお金を入金してしまうのです。。

 

B子さん
B子さん
それで、無事に借金返済できたの?

 

はい、借金50万円増えました!!!笑

 

これでようやく観念し、自分を守るためにネットワークビジネスを辞める決意をしました・・・

 

まずはアップラインでお世話になった人に打ち明ける

まずは一番相談しやすいアップラインの人に電話で伝えました。

 

よしき
よしき
すみません、ちょっと話があるんですけど・・・
お世話になった人
お世話になった人
ん?どしたい??
よしき
よしき
いろいろ考えまして、ビジネスを辞めることにしました。
お世話になった人
お世話になった人
・・・ちょっと会って話し聞くわ。

 

急に空気が変わりまして、後日二人で居酒屋に行きまして打ち明けました。

具体的な会話を書くと読みづらくなってしまうので割愛しますが、

  • 相手の話もちゃんと聞く姿勢を取る。
  • それでも『辞める』の一点張りを貫く

これは必ず守ってくださいね。

相手を論破するのではなく、向こうの根負けを誘うのです!!

そして、アップラインの方も納得してくれたらしく、チームリーダーにも伝えるように言われました。

第一ゲートクリア!

 

その後紹介者に辞めることを伝える

チームリーダーに伝える前に、このビジネスを伝えてもらった紹介者にも辞めることを伝えました。

 

A子さん
A子さん
そっか。。私はよしきくんと一緒に成功している光景を鮮明に描いていたんだけどな・・・
よしき
よしき
期待に答えられなくてごめんなさい。

 

と『辞めることを決意してます。』ということを全面的に出したのですが、1時間くらい掛かりました。笑

最後には納得してもらったので、これで外堀は固めることができました。

第二ゲートクリア!

 

最後にチームリーダーへ伝える

そして最後で最大の難関。

チームリーダーへビジネスを辞めることを伝えにいきました。

チームリーダーはとっても忙しいので、話す時間を取れたのは木曜日の午前1時。

これでネットワークビジネスを辞められるのであれば、全然時間取りますよ。

ここでも具体的な会話を書くとダラダラしちゃうので簡単にまとめると、

 

めっちゃ時間かかった。。帰宅したのは午前3時半。。

 

「どうして辞めるのか?」、「続けたほうが良い未来が待ってると思うんだけどな。」、「チームのみんなといるのは最高じゃない?」などなど・・・

これまで以上に結構深く聞かれたのですが、ここでも『辞めるのを決意しました。』の一点張りで行きましょう。

相手も人間です。必ず諦めるときが来ますから。笑

ここでこっちが根負けしてビジネスを続けることになったら、ほんとに辞めたいときの辞めるまでのハードルはめちゃめちゃ上がりますよ。

決めたからには必ず成し遂げましょう!!

 

最後に

いかがでしたか?

「このままではヤバい…でも辞めるに辞められない」気持ち、めちゃめちゃ分かります。。

僕も不安で不安で相談できる人がおらず、とても苦しみました…

この記事を読んでいるかたで、苦しんでいるかたがいるなら思い切ってアップラインに打ち明けましょう!

僕と同じく相談できる人がいないなら、

 

よしき
よしき
僕のTwitterにDMしなさい。相談に乗るで。

 

「辞めないから成功した。」とよく聞くけども、やめたところでそれまで経験したことはゼッタイ無駄になりませんよ!

というか無駄にするつもりはありません!!

周りに「この人、ネットワークビジネスに取り組んでいるかも?」と心当たりがある人はこちらも参考にしてみてください〜

あわせて読みたい
【お手軽チェックリスト】ネットワークビジネスをやっている人の特徴はコレだ!!こんばんは、よしきです! 僕は社会人2年目のときに、ネットワークビジネス(MLM、マルチ)にどっぷり浸かっていました。 ...

最近の世の中はどんな形でも仕事に結びつくようになっています。

 

よしき
よしき
大好きなゲームをして、お金を稼げる時代やからな・・・

 

僕もこれまでとは違ったフィールドで挑戦していきます!

 

 

おしまい!