資産運用

楽天経済圏に入るメリットをまとめてみたよ。

こんばんは、よしきです!

 

今回お届けする内容はこちら!

  • 楽天の戦略
  • 楽天経済圏は資産運用の始めには最適。
  • 僕はクレカ、デビットカード、格安SIMを楽天にシフト!

では、いってみましょう!

楽天の戦略

楽天会員が共通のIDを通して様々なサービスを利用できるようシステムを構築しています。

楽天市場や楽天トラベルをはじめとした70以上のサービスが展開されていて、今では2つ以上のサービスを利用しているユーザーが68.4%となっています。

アクティブユーザーがそれだけいるってことですな!

楽天が形成したプラットフォームのなかで完結されているので、

こういうプラットフォーム戦略が有利なところは、新しいサービスを展開しても一定の顧客は確保されているところ!!

本来なら新規ビジネスを始めるときに一番障害となるのは『ユーザーの獲得や販路拡大』なんです。

とんでもない会員数をすでに確保しているということは、ココがある程度確保されているようなものなんですよね〜

 

よしき
よしき
顧客基盤の確保はほんとに大事やな・・・

 

僕のようなブロガーに当てはめると、SNSのフォロワーさんや読者の皆さま(読んでいただきありがとうございます!)が楽天で言う楽天会員になるんじゃないでしょうか?

楽天経済圏に入れば意識せずにポイントが貯まる!

ズバリ楽天経済圏に入るメリットは、

  • 楽天ポイントがめちゃめちゃ効率よく貯まる。
  • その貯まったポイントを70以上もの楽天のサービスで使うことができる。

これにつきます。

あとは付け加える程度で、楽天IDが様々な楽天のサービスで共通して使えることですかね。笑

貯まったポイントを楽天市場での買い物や楽天モバイルの利用料金に使えるのはもちろん、2018年9月30日からは楽天証券の投信積立に楽天ポイントを利用することができるのです!!

ポイントで資産運用をすることができるのは、これから資産運用を始めたい方にとってはハードルが低く、始めやすくとても良いものですよ!

僕が楽天経済圏に入ろうとした大きな理由はコレです。

せっかくなら今使っているクレジットカードやデビットカードを切り替えるだけでポイントが貯まり、それを資産運用に回すことができるのが魅力的だったんです。

僕が利用を始めたサービス

ポイントが効率よく貯まることが分かったので、僕も楽天のサービスを幾つか利用することにしました〜

楽天銀行デビットカード

一番最初に利用を決めたのはこれ!

僕はこれまで住信SBIネット銀行のデビットカードを愛用して、日々の生活費の支払いに利用していました。

楽天銀行のデビットカードの還元率を見ると、

  • 住信SBIネット銀行:0.6%
  • 楽天銀行:1.0%(※国際ブランドがJCBのものだけ。)

楽天銀行のほうが還元率が高い!!

普段利用するカードを変えるだけで、付与されるポイントが増えるなら乗り換えるしかないですよね!?!?

すでに楽天証券の口座を開設してロボアドバイザーの『楽ラップ』を運用していましたので、銀行と証券の連携も魅力的だったので即口座開設の申込みをしました!

楽天銀行のページはこちら

あわせて読みたい
【使い勝手最高!】楽天銀行デビットカードのメリット&デメリットについてまとめたよ。こんばんは、よしきです! https://twitter.com/yoshiki_blog/status/10313709...

楽天カード

よくCMでやってる『楽天カードマン』で知られているクレジットカードです。笑

国際ブランドはVISA、JCB、MasterCardと一通り揃っておいて、楽天銀行のデビットカードと同じように還元率は1%と高い水準になっています!

僕も、三井住友VISAカードから楽天カードに切り替えています!

楽天カードのページはこちら

楽天モバイル

こちらは楽天が提供している格安SIMです。

なんとこちらも利用料金の1%を楽天ポイントとして貯まります!

もちろん利用料金の支払いにもポイントが使えますよ〜

僕は今回、IIJ mioから楽天モバイルに切り替えました。

あわせて読みたい
IIJ mioから楽天モバイルに乗り換え!理由を書いてみたぞ。こんばんは、よしきです! 皆さん、携帯のSIMはどこのものを使っていますか? まだ、...

楽天モバイルのページはこちら

最後に

正直なところ、楽天経済圏に入るメリットはこんなものではないです!

今回ご紹介していないサービスもまだまだたくさんありますので、

とりあえず、これからは旅行に行くときは『楽天トラベル』、散髪をするときは『楽天ビューティー』使います!

楽天トラベルのページはこちら

楽天ビューティーのページはこちら

楽天のサービスを複数使って、どれくらいポイントが貯まったのか公開する記事も書くつもりなので、

 

A男さん
A男さん
実際どれくらい貯まるもんなの?

 

と、気になる方はしばしお待ち下さいね〜

 

おしまい!