スマホ決済

【スマホ決済】楽天ペイのメリット・デメリットについて!

こんにちは、よしきです!

 

楽天経済圏にドップリハマっているものとして、楽天ペイを利用することにしました!

あわせて読みたい
楽天経済圏に入るメリットをまとめてみたよ。こんばんは、よしきです! https://twitter.com/yoshiki_blog/status/103368176318...

数回しか使ってとても便利だと感じたので、今回は楽天ペイのメリット・デメリットについてお届けします!

あわせて読みたい
【比較】スマホ決済サービスたくさんあるけど、どれが生き残る?こんばんは、よしきです! 今回は少し変わった内容をお届け! 一応、ベンチャーキャピタリストとして多くのベンチャー企業...

楽天ペイについて

楽天ペイは楽天が提供しているスマホ決済サービスです。

クレジットカードをわざわざ取り出す必要がなく、スマホで決済ができてしまうというものです。

よしき
よしき
いよいよ財布が要らなくなるな・・・

あまり知れ渡っていないのですが、2016年10月からサービス提供しておりもうそろそろで2歳を迎えるのです!

楽天ペイのページはこちら

支払い方は2種類

QRペイ

「楽天ペイで支払います。」と伝えますと、お店の方でQRコードを提示してくれます。

楽天ペイのアプリを起動させて、そのQRコードを読み取ればそれで支払いが完了します。

セルフペイ

QRペイではお店側でQRコードを用意してくれますが、こちらはあなたの方で金額を入力する必要があります。

間違えるリスクや煩わしさを考えると、断然QRペイのほうが便利です。

特にこだわりがないのであればQRペイを選択しておいて問題ありませんよ〜

メリット

クレジットカード決済で面倒な暗証番号・サインがない。

クレジットカードはお釣りの計算をする必要がなく、日本で最も普及しているキャッシュレス決済の手段です。

そんなクレジットカード決済での煩わしさである暗証番号・サインが不要になります。

下の動画を見てもらうと分かりやすいです!

QRコードを読み取ってすぐに会計を済ませることができちゃいます。

よしき
よしき
ここまで簡単にできると快感すら覚えちゃう・・・

登録がカンタンすぎる!

楽天ペイを利用できるまでのステップがとても簡単なんです。(※すでに楽天会員であることが前提です。)

それが、

  1. アプリをインストールする。
  2. 楽天IDでログインする。

以上ッ!!

普段の楽天での支払いに登録されているクレジットカードが反映されるので、わざわざクレジットカードを設定する必要がありません!

僕も最初知らなくて、「え?これで完了??」と拍子抜けしました。笑

楽天ポイントが貯まる。

楽天が提供するサービスですので、もちろん楽天ポイントが貯まります。

楽天ペイを利用した金額の0.5%が楽天ポイントとして還元されます。

ただ!!これだけではないのです!!

登録しているクレジットカードで付与されるポイントと二重取りできるところが最大のメリットです。

つまり、登録されているクレジットカードが楽天カードであれば、

1.0%(楽天カード利用によるポイント還元)

+0.5%(楽天ペイ利用によるポイント還元)

1.5%

と、ポイント還元率を高めることができちゃいます!!

もちろん、楽天ペイに登録するクレジットカードは楽天カード以外にも選択できるので、自分にとって都合の良いクレジットカード(マイルが貯まるカードとか)にするとポイントをお得に受け取ることができますよ〜

今なら楽天ペイで始めた支払いを行うと、もれなく1,000ポイントが貰えちゃいます!

(引用元:https://event.rakuten.co.jp/group/sbc/rpay/?scid=pay_campaignlist-sbc

楽天市場以外のECサイトでも使える。

これはなかなか大きなメリットだと思うんですよね〜

楽天市場以外のECサイトでも楽天ペイを利用することで、楽天IDとパスワードだけで決済をすることができるのです。

(引用元:https://checkout.rakuten.co.jp/site/

しかも、利用額の1%の楽天ポイントが付与されます!

TOHOシネマズはたまに利用しているので新しい発見でした。

デメリット

スマホ決済なので電波がないところでは使えない。

スマホのデータ通信を使って決済を行うので、電波が届きにくい地下のお店とかですとなかなか通信がうまく行かずにスマートな決済ができない可能性があります。

お店側の問題もありますが、格安SIMを利用されているなら少し気をつけたほうが良いですね!

1回の決済上限金額が10万円

楽天ペイ1回の利用の上限額が10万円に設定されています。

このため、10万円以上の会計は対応できませんのでお気をつけください。

まだまだ加盟店が少ない。

2016年10月から提供されているサービスですが、ユーザーになかなか浸透していないこともあってか、店舗側の決済手数料がまだまだ高いこともあってか加盟店がまだ少ないのが現状です。

理想は「個々の店舗は楽天ペイに対応しているのか。」と意識する必要が無いくらいまでに普及してくれることですね〜

それでも、現在までにローソンや魚民などメジャーな店舗で利用が可能となっています!

(引用元:https://pay.rakuten.co.jp/shop/?l-id=header_nav_shop

楽天ペイ加盟店の検索はこちら

これは利用するしかない!

加盟店がまだまだ少ないというデメリットはありますが、今後も加盟店は増えていきこのデメリットは解決されると僕は思っています。

財布からクレジットカードを取り出して暗証番号・サインをするよりも、スマホを少し操作するほうがラクだと僕は思います。

あとは楽天ポイントが0.5%上乗せされるところがメリットですね。

ファミチキがめちゃめちゃ好きで、コンビニはよくファミリーマートを利用していたのですが、これからは意識してローソンを選ぶようになりますね。笑

楽天ペイの登録は無料ですので、楽天会員のかたは登録しておくだけでも良いんじゃないかと思います!!

楽天ペイのページはこちら

 

おしまい!